KING OF PHYSIQUE 2019 結果速報|堺市でトレーニングジム・整骨院・エステをお探しの方は『プラスワングループ』にお越しください

ブログ

0722770018

アクセス

KING OF PHYSIQUE 2019 結果速報

プラスワン 


 
 
皆さん、こんにちは。
林です。
 
 
昨日(5月19日)に開催された
KING OF PHYSIQUE 2019に行ってきました。
 
行ってきましたと言っても
僕は運営のお手伝いで行ってきたので
大会をじっくり見てる時間はありませんでしたが・・・
 
 
今回はクラシックボディビルオープンに
プラスワンから3名の方が出場されました。
 
 
◆165cm以下級
 
・高橋 稔典選手  
・重田 有選手   
 
 
◆171cm以下級
 
・向井 豊人選手
 
 
高橋選手は見事☆3位☆!!
素晴らしい成績を収められました!!
身体もバランス・仕上りも素晴らしかったと思います。
 
 

フィジーク(オーバーオール)では
去年の戦友でもある穴見君が優勝でした。
 
終わってから穴見君と話をしましたが
彼のこれからの課題は「ポージング」。
 
彼の話では、弱点である「厚みの無さ」を解消するために
今のポージングになったんだとか・・・
 
折角、肩も大きいし胸もいい形をしているのに
ポージングで肩の広がりと胸の上部厚みが犠牲になってしまっていて
もったいないな~って感想です。
 
 

全体を通して感じたことは
「バランス」・「ポージング」これが重要だということ。
 
 
筋量があっても、絞りが甘かったり 
筋量、絞りが決まっていてもポージングができていなかったり
 
 
やっぱり比較審査なんで
ポージングは絶対ですし、絞りきることも絶対です。
 
※自分の限界を超えたところで勝負しないと勝てないってことです。
 
自分を魅せるためには、ポージングをもっとやりこむことが絶対ですね。
 
 

プラスワンには、優勝者が在籍していますので
もっともっと話を聞いたり、ポージングを見てもらったりした方がいいですよ。
 
 

ボディビル・フィジークの優勝者がここまで多数在籍している
ジムも珍しいんではないでしょうか。
 
 
と、長くなりましたが
これからの選手皆さんの活躍を期待したいしています。
 
 

審査結果はこちら

 

大阪ボディビル・フィットネス連盟 公式HPはこちら